22年度総会 of 大阪達徳会



京阪神で頑張っている豊岡高校卒業生たちの集い

ロビー.JPGホールで歓談(右は山本校長)
若宮会長.JPG財団法人達徳会若宮会長の挨拶
集団/野本さん.JPGテーブルごとに記念撮影
踊り.JPG竹邑翡城さんの粋な踊り
着付け.JPG前結び着付け。左が小谷佳子さん
コンサート.JPG今年は伴奏つきのコンサートです
藤原さんを囲んで.JPG藤原美弥子さんを囲んで
歓談風景.JPGどこも盛り上がっていますね
校歌斉唱.JPG校歌斉唱

平成22年度大阪達徳会会総会開催

今年も100名以上の方が集まり、会場は笑い声で包まれました

 平成22年10月9日(土)、11時30分〜14時30分、太閤園別館「ガーデンホール」において、平成22年度大阪達徳会総会が開催されました。
 当日はあいにく朝から小雨模様でしたが、皆さんにこやかな笑顔で風情のある太閤園別館に次々と到着。久しぶりに会う方たちとさっそく歓談しておられました。

 出席者は、来賓4名を含めて110名。野本静子さん(高19期)の司会進行によって、幹事長の上賀善寛さん(高15期)の開会挨拶、大阪達徳会会長の森垣洋さん(高10期)の挨拶、来賓の社団法人達徳会会長の若宮正仁さん(高17期)、豊岡高校校長の山本康義さん(高22期)のご挨拶と続き、会計報告を済ませた後で、社団法人達徳会副会長吉尾大二郎さん(高18期)の乾杯の音頭でスタートしました。

 ステージでは、日本の伝統美であるきものをテーマに、竹邑翡城さんの踊り、そして小谷佳子さん(高15期)が主催する教室の皆さん方が「前結び着付けショー」を披露。難しい帯結びも、前で結んで後ろにまわせば実に簡単。6種類の帯結びをショー形式で華やかに紹介してもらいました。
 続く「ミニコンサート」では、今回で3回目になるオペラ歌手・藤原美弥子さんが登場。シンセサイザーの伴奏でクラシック、ポピュラー、童謡など多彩なレパートリーを次々に熱唱。会場内に、彼女の美しく伸びやかな歌声が響きました。

 同好会の活動報告では、ゴルフ同好会、ハイキング同好会、異業種交流会の最近の活動報告や新しい参加者の呼びかけなどがありました。
 会場はビールをついで回る方、名刺交換をされる方など、いたるところで和やかな歓談風景が展開され、笑い声が響きます。さらに飛び入りでステージに上がって歌われる方があるなど、大いに盛り上がりました。
 お楽しみの「福引き」では当選番号が呼び上げられ、数多くの景品が次々と当選者の手に渡りにぎやかな歓声に包まれます。
 最後は全員で校歌斉唱を行い、今年も総会は無事に閉会。多くの方々が「来年も、また会いましょう」と声を掛け合いながら、会場を後にされました。